AirPlacePhotoの情報ページ


by airplace

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
風景写真紀行
自然写真&ルートガイド
◆北海道・東北
◆関東
◆中部(アルプス・八ヶ岳等)
◆近畿
◆中国・四国
◆九州・沖縄
街/史跡写真&ガイド
◆東日本
◆西日本
海外写真紀行
登山/アウトドア考察
カメラの使い方/選び方ガイド
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月

お気に入りブログ

園部大輔のホームページ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(7)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

「ファイヤーレインボウ、虹の..
at 2015-03-01 00:58
月下の惑星基地
at 2015-03-01 00:44
「蔵王稜線、真冬のファンタジー」
at 2015-02-03 23:48
夏の風物詩、花火の撮り方パー..
at 2014-08-22 23:38
一眼レフAF考察!比べてみま..
at 2014-05-24 00:03

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:◆東日本( 1 )

初夏、紫陽花の都、鎌倉

 ここ10年位、毎年何度か鎌倉に足を運んでいますが、特にここ数年鎌倉観光は人気のようで桜や紫陽花の季節にはものすごい人出になります。しかしそれでも鎌倉の紫陽花はとにかく素晴らしいので見に行く価値があるのではないかと思います。

◆初夏の鎌倉フォトギャラリー◆

 鎌倉エリアの最大の名所といえば、長谷寺、それから成就院でしょう。この二つは江ノ電で周る事が出来るので、長谷寺→成就院→江ノ島で夕暮れの富士山を眺めるというある意味黄金パターンが楽しめるルートが組めます。
c0257955_1113587.jpg
c0257955_11161784.jpg
c0257955_1117791.jpg
c0257955_11171756.jpg
c0257955_11172997.jpg
c0257955_11175544.jpg
c0257955_11174118.jpg
c0257955_1118436.jpg
c0257955_11182982.jpg
c0257955_1118584.jpg
c0257955_1119661.jpg
c0257955_11191572.jpg
c0257955_11192336.jpg
c0257955_1119334.jpg
c0257955_11194176.jpg
c0257955_11195054.jpg



 初夏の鎌倉では紫陽花意外にも凌霄花、蓮などの季節の花や苔むした神社等の見所があり紫陽花ばかりに目を向けていると勿体無いですよ!この時期オススメの場所は、佐助稲荷神社、妙法寺、杉本寺、報告寺あたりでしょうか。このあたりのエリアは鎌倉駅で朝レンタルサイクルをすると一日で周る事ができるでしょう。しかしながら報告寺は結構広いので報告寺を絡める場合は周る場所を絞った方が良いかもしれません。
c0257955_11255483.jpg
c0257955_11261889.jpg
c0257955_11263674.jpg
c0257955_11264541.jpg
c0257955_11265320.jpg
c0257955_1127283.jpg
c0257955_11271396.jpg



 さて、もうひとつの紫陽花の名所といえば、紫陽花寺こと明月院です。こちらは北鎌倉にあり、ひと駅離れていますので、一日で眺めるのであれば長谷寺とどちらかにしたほうが無難でしょう。それと北鎌倉と鎌倉では紫陽花のピークの時期が1~2週間位ずれているので鎌倉を訪れる時に紫陽花が見頃である方を選ぶのが良いと思います。
c0257955_1136660.jpg
c0257955_11361429.jpg
c0257955_11362753.jpg
c0257955_11364021.jpg
c0257955_11365687.jpg
c0257955_11382135.jpg



 個人的に鎌倉に訪れた際に外せないのは江ノ島(へ続く桟橋上)か逗子海岸で望む夕暮れです。そこそこの天気であればだいたい素晴らしい夕暮れに出会う事ができます。さらに天候がよければ富士山も大きく望む事ができます。これを見ずして鎌倉旅行を終えることなかれ、です。
c0257955_11455840.jpg
c0257955_1146624.jpg
c0257955_1146159.jpg


 だいたい一泊二日~二泊三日で周るようなプラン立てがオススメですが、東京近郊の方は年をまたいで訪れた方が飽きが来なくて良いかもしれません。私の場合、初夏の日差しの中紫陽花ばかり三回連続で撮りに行ったら多少胸焼けしましたので(笑)。桜とか紫陽花の様な季節ものは年に何度も見に行くものではないのかもしれないですね。特に写真撮影の様に真剣になってそれに対峙すると疲れが出たりしますのでその時は桜や紫陽花以外の色々なものに目を向けると写真の幅、旅行の思い出が増えることと思います。
[PR]
by airplace | 2013-06-19 11:54 | ◆東日本