AirPlacePhotoの情報ページ


by airplace

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
風景写真紀行
自然写真&ルートガイド
◆北海道・東北
◆関東
◆中部(アルプス・八ヶ岳等)
◆近畿
◆中国・四国
◆九州・沖縄
街/史跡写真&ガイド
◆東日本
◆西日本
海外写真紀行
登山/アウトドア考察
カメラの使い方/選び方ガイド
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月

お気に入りブログ

園部大輔のホームページ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(7)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

「ファイヤーレインボウ、虹の..
at 2015-03-01 00:58
月下の惑星基地
at 2015-03-01 00:44
「蔵王稜線、真冬のファンタジー」
at 2015-02-03 23:48
夏の風物詩、花火の撮り方パー..
at 2014-08-22 23:38
一眼レフAF考察!比べてみま..
at 2014-05-24 00:03

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
旅行・お出かけ

画像一覧

一眼欲しい!トレッキングの時お薦め一眼ランキング!

c0257955_17553896.jpg
登山、トレッキング愛好者の方々こんにちは!
と、まぁ誰かがこの記事を読んでくれているかどうかは置いといて、今回はトレッキング時に出会った美しい風景を残すためにお薦めの一眼カメラランキングを考えてみようと思います。
最近山に登ると結構な確率で何らかの一眼カメラを持っている方が多く、登山者、トレッカーが一眼を持つというのはある種常識になりつつあると言っても過言ではない(断言)!
てなわけで、今は気軽なコンデジだけど、今度一眼買っちゃおうかなという方にぜひ参考にしていただきたい所存であります。

さて、前置きはこれくらいで、売れない写真家の個人ブログという事で簡潔にかつ一気に紹介していこうと思います。

では予算別に。

☆~10万円クラス
はじめて一眼を買おうと思っている方等には4万位から買えるモノもあるぞ!

1位  パナソニックGM-1(レンズ付で6万円程度)
 とにかく軽い!もはやコンデジ並み。大きさもデザインも申し分なし。ここは軽さを重視するトレッカーにとって重要なポイントです!肝心の画質の方も悪くない!なんて恐ろしい子!一応弱点として超高速の被写体が歪む可能性があるが、山岳風景ではそのような被写体はほとんど無いと思われるのでダントツお薦めです。

2位  ペンタックスK-50(7.5倍のズームレンズが付いて7.5万円程度)
 防塵防滴対温度(-10度)というアウトドアにうってつけの性能!画質も良い!だが、初期設定だと人を撮るとどぎつく写ったりするのでちょっと本格的に撮りたい人向けかも。単三でも動く!が、なぜかバッテリーが別売りなので買った方がよい!

3位  フジフィルムX-M1(レンズ日本付きで7万円程度)
 フジフィルム上位機種譲りで画質が良い!星空を撮るときにも長時間露光時のノイズが少なく抑えられる特性も良い。GM-1よりはやや大きいがK-50よりは小さく軽い。画質を重視したいという方へ!

4位 オリンパスPEN E-PL6(各レンズのセットによるが6~7万円程度)
 最近流行りのPEN。カメラ女子の必需品!?GM1よりもサイズが多少大きいが、自分撮りできるモニターが欲しいという方にはお薦め!ちなみに前モデルであるE-PL5であればレンズ付で4万円以下で買える!予算を気にする方にはこれ!


☆10~15万円クラス
お買い得かつ高性能、高画質の機種がひしめくクラス!本格的な機種が買える!

1位 ペンタックスK-5IIs(本体7万円、レンズ別なので合わせて10~15万位)
 この価格帯であれば間違いなく画質番長!鋭すぎる解像感はさらに上位のモデルでさえも凌駕する!星空の撮影にも強い!被写体によって画質調整をしてあげたほうが良いのと、露出調整が結構必要になるのでじゃじゃ馬かもしれない。もちろん防塵防滴最温度!冬山でもぜんぜんOK!
※お店で隣に並んでいると思われるK-5IIとの違いは解像感等です、建物など直線的かつ規則的な被写体はK-5IIの方が得意で不規則で複雑な被写体はK-5IIsの方が得意です。

2位 ソニーα7(レンズキットで14万程度)
 大型センサーならではの立体感と暗さへの強さはK5IIsを超える!星景をメインで撮りたい人にもお薦め!ただし、オートフォーカス、連写等は弱いのとレンズの種類が少なく高い。いろいろ覚悟と割り切りが必要だ!

3位 フジフィルX-T1(レンズキット14万円程度)
 フジフィルム上位機種、防塵防滴体温度性能とファインダーで様々な環境に対応!K5IIsとの住み分けで言うならば、こちらは重さが軽いという事だろうか。フジ独特の色乗りも魅力か。ただ、極限の状況ではバッテリーの持ちや動作に関して光学ファインダー、機械式マニュアルフォーカス等が使える分K5IIsの方が強い事が予測できる。

4位 オリンパスOM-D E-M1(基本のレンズキット13万円程度)
 オリンパスの最上位機種!防塵防滴体温度性能!軽量のレンズ群とスピードが魅力だが、暗所での性能はやや弱い。オリンパス使いでランクアップならお薦め!フジのX-T1よりオートフォーカス連写が優秀なので万能に使いやすい!


☆15~20万円のクラス
最近あまり盛り上がってないクラスだが、2機種とも性能は折り紙付きだ!

1位 ペンタックスK-3(本体12万、レンズによってプラス3~5万)
 K-5IIsのAF、露出、連写機能強化モデル!K5IIsよりも動作が安定しているので誰にでも使いやすいモデルに進化した!本体に合わせたレンズ選びは慎重に!

2位 ニコンD7100(レンズキット13~17万程度)
 センサーの素養の良さが売り!レンズも選びやすい!ただ、対環境性能はK-3に一歩譲る。


☆20万円以上のクラス
エキスパートかマニアックか!正直どれを買っても性能は必要十分だがあえて買うなら!

1位 ニコンD800E(本体30万円程度、レンズは別売り)
 風景写真家の間で衝撃が走ったD800の高解像度モデル!レンズの種類も豊富で調整しだいで星空もばっちり撮れる!重さを除けば現状風景最強モデルだ!

2位 ニコンD800(約11倍のズームキットで32万円程度)
 D800Eのノーマルモデル。それでも3680万画素は強い!でもどうせならD800Eのがお薦めだが、予算しだいか。ちなみにK-5IIとIIsの違いと同様で、建物系はこちらのほうが得意なので自然風景以外も撮る方はこっちのほうが良いかもしれない!

3位 ソニーα7R(本体22万程度、純正24-70のレンズが10万円程度)
 解像感、センサーの性能はD800Eを超える!だが、レンズの種類が少なくAFの弱さから覚悟と割り切りが必要だ!でも重さも軽いし画質はいいし、悩ましい!


 さて、以上ですがいかがでしたでしょうか。今回は動きものの事はほとんど考えずトレッキング中に景色を撮るというコンセプトで選んできました。カメラ世界の王者キヤノンの機種がほどんど入っていませんが、ネイチャーでも動物撮影だとか、スポーツ撮影であれば特に10万円以上のクラスはキヤノンの独壇場になるでしょう。かくいう私も正直言って50万円以下で最も万能なカメラはキヤノン5DMkIIIだと思っているので、あらゆる用途で使う方には5DMkIIIがお薦めだと思っております。
 ちなみにもちろん一眼カメラというのはどれを買っても画質はしっかりしているのは言うまでもありません。その中で持ち運び、対環境性能、画質特性といった部分を重視してランキングを考えて見ました。
カメラ選びの一助になれば幸いです。

c0257955_1855690.jpg

たとえば、一眼と三脚があれば今まで眺めるだけだった星空、こんな写真も撮れますよ!!
[PR]
by airplace | 2014-05-20 17:56 | カメラの使い方/選び方ガイド